高知県宿毛市中央、33号・宿毛のヘンロ小屋ノートから抜粋




◆2021年からは、新しい書き込みを上に積み重ねていく方式にしました。(順次追加します)



【2023年】

◇スクモシナイヲちょこちょこと移動しながら、3泊目の夜を迎えようとしています。この町のコンパクトなサイズ感はなんだかとてもしっくりとくるものがあり、とてもお気に入りの場所です。今日はサングリーンクリハラで宿毛獲れの20cmくらいのウルメイワシが2尾で¥105で売っていて、これは私にとってゴチソウのレトルトカレーを買おうか迷っている場合ではない、と購入して塩振って網であぶって食べました。う〜んスバラシイ。明日は元気に松尾峠を越えることができそうです。野宿を続ける遍路の方々にはこの感じが分かるのではないかと思うのですが、夏を迎え連日暑い日が続いており、毛穴の古い脂がぬる〜っと溶け出したような感じで身体も服もやけにベタベタして気持ち悪かったんですよね。ここで林邸のコインシャワーで久々に熱い湯で身体を洗い、節水モードですぐ水の止まるトイレの洗面台の蛇口にイライラしながら洗濯をして非常にスッキリしました。高知も明日で終わりかあ、高知に限らずどの場所もそうなのですが、周回を重ねるごとにますます好きになっていってまして、遍路の旅は本当に素晴らしいです。愛媛がまたイインデスヨネ〜。(7月18日)

◇I wanted the coastal route to enjoy ! There I visited huts with last eary in beginning or May. Even end or April I am so happy to read more recent note here. Lots of love (7月11日)

◇Thank you for a very nice hut. (ニュージーランド、6月25日)

◇1日20劵戞璽垢任覆鵑箸ここまでやってまいりました。この先もまだまだ長い道のりですが、のんびりマイペースで進もうと思います。ヘンロ小屋を見るとホッとしますね。ほんとうにありがたい。ヘンロ小屋ノートにもいつも元気をもらっています。長かった高知の路も今日で最後。大変お世話になりました。(6月21日)

◇Three shadows go through the tunnel, two walk and one fly. (フランス、5月4日)

◇Why are you walking the Henro. I am asked time and again. I never know , what to answer Why are you walking Henro? Answers below ::【      】On another note, I fell in love with ○○san, the owner of Sakura-an, a little guest house near temple 23. I have met many munks and spiritual aspirants in my life but her energy and state of mind was move evolve than that most. She asked me if I was Buddhist, I answered no, I later saw her bow and do the two claps in front of a little shrine in the guest house. I asked if she was Buddhist "NO no!"she answered, and added in her own beautifully broken English, "I am→I am"(デンマーク、5月4日)

◇There is something very nice about finding somewhere like this to take a break from the road are to sit comfortably for a white. Good luck on your journey, everyone! (オーストリア、3月27日)

◇今朝の霧はすごいです。車はみんなヘッドライト。昨日は雷雨に打たれました。鶯やここで野宿をしてみたい(3月10日)

◇前から気になっていた竹皮のわらじを商店で買いました。うちに泊まっていた人とニアミス。このようなノートを読むのも記入も良いものです。家にいるといろいろ考えてしまうので、遍路に出てきました。龍馬パスポートゴールドの方から宿泊券をいただき、三原でごちそうを食べてきました。初めて真念遍路道を歩きましたが、とても気持ちいい道。また歩きます。(2月27日)

◇延光寺のお参りの帰りに、去年から気になっていたまるはちチャンポンを食べてきました。九州在住の私にとってラーメンといえば豚骨、チャンポンと言えば白湯というのが「フツウ」なのですが、四国ではどちらもフツウではないので、いつも面白い驚きがあります。まるはち食堂のチャンポンは醤油味のスープに細麺ストレートという、私には新鮮な味わいでした。¥730でかい器で出てきてようやく完食しました。チャンポン小¥600でよかったなのかも。じゃあ八幡浜ちゃんぽんってどんなんだろう?と、私の遍路道はまだまだ奥深く続きます。別格の出石寺を大洲側からでなく、八幡浜から登ろうかな。(2月27日)

◇群馬の○○さんとは昨年の7月に焼山寺手前の柳水庵でお会いして、鶴林寺のあたりまでをお互いに前後したり、一緒に歩いたりしたのでした。その後は微妙なタイミングでニアミスがあったようですが、再会は叶いませんでした。年齢は一回り以上年下でしたが、当時テントも寝袋も持たずヘンロ小屋でゴロ寝する私を気にかけてくれて、何かと声をかけていただき、大変ありがたく思っております。各所のノートで見かけてはいましたが、一年以上続いた遍路を終え、今頃は新展開の新たな道を進歩んでおられることと思います。どうぞ、よき人生の旅を。(2月24日)

◇新年明けましておめでとうございます。ここへ来たら誰か正月を越している人に会えるかと思っていたのですが誰もいない。昨年末の大雪で皆、滅びてしまったのだろうか。確か4年前(最近記憶があいまいだ)の正月、ここで越した時、ブリ大根が食べたいと思いJAスーパーでブリのアラを買い、河原で畑から逃げだした大根とブリのあら、みそで煮たつ鍋に入り、切ないくらい本当に美味だった。安いうまい、量が多いの三拍子、仲間がいたら一緒に食べようと思っていたので残念でした。明日は大月へ、叶崎、三崎、土佐清水の予定です。本年も良い年でありますように。うさぎ年にあやかって私も皆さんも飛躍の年でありますように。(1月5日)




【2022年】

◇休憩でゆっくりさせていただきました。三原〜宿毛になんと初めてのヘンロ小屋…。ここにきてやっと案内もあり、四国遍路をいろんな意味で感じている通し39番まで終わり、明日から40番へ頑張ります。全国から四国へ。驚きの毎日…。ありがとう!(11月21日)

◇市野瀬の水車から三原村経由で延光寺にお参りし、日没前にたどり着きました。私は前の2回は大月町を通っていて、打戻りをするとすんなり宿毛に着くのだなあと妙に感心してしました。三原村では泊まっていないことになりますが、なんだか良さそうなところに思いました。農家民宿で土地の美味しいものを食べて、どぶろくを飲んでみたいものです。栗がたくさん道に落ちていたのでポケットに入れ、今栗ご飯が炊けるのを待ちながらこれを書いています。秋の遍路も楽しいものですね。(10月23日)

◇44日目 逆打ち 20時。昨日18時半過ぎここに着き、先客のお遍路さんとラーメン屋に行くことに。日曜休みでした。またここに戻り近くのお店へ。「Osakaya」さんです。唐揚げ定食とナポリタン注文しました。マジ美味しかったです。そして今日。一日雨なのでずっとここで休みました。そして18時30分すぎ、後悔先に立たずで、昨日定休日だった「サッポロ一番館」さんへ。味噌カツラーメンとご飯(大)注文しました。食べれて良かったです。次は「まるはち食堂」さんのチャンポン食べてみたいですね。明日からずっと天気が良いみたいなのでぼちぼち頑張ります。お休み☆彡(10月17日)

◇昨日、月山神社を打ち、今日は寺山打ち戻り。ピクニック気分です。明日は愛媛へ、高知県 さようなら。(8月29日)

◇青龍寺→岩本寺を2日、岩本寺→金剛福寺を2.5日(打戻り)と自分的にはハイペースな数日だったので、少しでも疲れを癒そうとペースを落としています。大岐→三原→宿毛と刻みました。明日はいよいよ愛媛入り!峠越えばかりと聞いているので気を引き締めていきたいです。おいしいものにめぐりあえるといいなあ。ありがとう、高知。高知の自然が一番好き。(8月27日)

◇今日はここで荷物を整理し、バックパックを軽くして楽ちんで延光寺との間を往復しました。橋を渡ったすぐそこで見かけた「まるはち食堂」の?ちゃんぽんというのがなんかやけに美味しそうな予感がして気になるのですが、結局食べる機会を逃しました。次また回って来ることがあれば是非食べてみたいです。(8月7日)

◇午前中は降ったりやんだりのほぼ雨。午後は晴れて気温30℃。過酷な一日になりそうです。いつも松尾峠だったから国道のほうを歩いてみようかなあ。(7月27日)

◇歩き野宿遍路21日目 土佐清水から海岸線に沿って竜串、小才角、大月経由で夕方たどりつきました。黒潮洗う海岸風景を堪能できましたが、明日は39延光寺往復が待っています。立派なヘンロ小屋を建設、管理していただきありがとうございます。そうした親心を逆なでするがごとく、ゴミを置き去りにする輩がいるようです。一部の者のマナー違反が他のお遍路さんたちの印象を悪くしているのは残念です。大多数のお遍路さんはまともですのでどうか見捨てないでください。仮名乞児ならぬ仮名乞食 (7月27日)

◇地域に触れ、地域を知り、地域を学び、地域を伝え残すのが遍路道。我を知り、我の弱さや甘さを身に痛感する。情けなくても恥もプライドも同じもの。余計なものは拭い去り自分と向き合い自然と生きるものなり。ぶっ通し4周目 (7月21日)

◇中村からずっと雨。下の松田川で水浴びをして洗濯、ここは本当にありがたいです。(7月19日)

◇5/28に1番札所を出発。順廻りで今ここです。助かりました。ありがとうございます。かんしゃ?(6月30日)

◇通しの歩き遍路で疲れが出てきたのか、なかなか歩くペースがあがらないなか、ここを見つけ休憩させていただきました。トイレも助かりました。ありがとうございます。(6月8日)

◇歩き遍路27日目 PM6:12に立ち寄りました。有難や、有難や。(5月20日)

◇近くのコインランドリーに寄り、こちらに野宿させて頂きました。広くてありがたい。(5月10日)

◇今日は下ノ加江から来ました。ここに来る30分程前、商店で夕食を買ったらご飯をお接待でくださいました。5月1日に足摺岬に向かって下ノ加江を歩いていたところ、たまたま出会ったご家族と連絡先を交換し、「もし打ち戻しするとき、夕方またここを通ることになれば泊まってください」との言葉をそのまま受け取り、5月3日の18時頃に下ノ加江に差し掛かった時に電話してみました。そのまま2泊お世話になり、車で足摺観光もさせていただきました。どこの誰とも知れない初対面の人を自宅に招き入れて、親しく接してくださるありがたさを噛みしめています。自分と他者との境界をできるだけ減らして、フラットに過ごせばいいなと思います。歩き遍路28日目、今日もいい一日でした。ありがとう。(5月5日)

◇野宿遍路6日目 今夜はこちらに泊まらせてもらいます。このようなヘンロ小屋を作ってくださり大変ありがたく思います。高知→17号須崎→影野→土佐佐賀→54号しまんと→35号土佐清水→いまココ。(5月4日)

◇一人歩き遍路29日目です。ゆっくり遍路道や土佐の景色を味わいながら歩いています。昨日は土佐清水からバスを使い、中村駅まで戻り56号線を歩いて延光寺を目指しました。遍路道ではないので道標もなく、ヘンロ小屋もなく自動販売機もポツリポツリ…。景色は全然違いますが室戸岬、最御崎寺を目指して海岸沿いを歩いていた時のことが思い出されました。それでも1人のお遍路さんとお寺の手前10km付近ですれ違い、声をかけていただきました。今朝一番で延光寺を打った後、延光寺の東3kmの所に住んでいるというロードバイクに乗ったおじさんに声をかけていただき、少し歩きながらお話ししました。ブラックサンダーのお接待もいただきました。おじさんとも別れまた一人歩いていると川に渡したたくさんの鯉のぼり?ちょうど良いところにヘンロ小屋があったので暫く鯉のぼりを眺めながら休憩します。(5月4日)

◇福島の白河からきたおなじみ○○ちゃんのジージ 65歳です。延光寺から次の札所を目指していますが、右ひざ痛のため宿毛市内にもう一泊して休みます。残り2県頑張ります。(5月2日)

◇大雨の中泊まらせていただきました。雷もすごかったのでめちゃくめちゃ助かりました。ヘンロ小屋をつくってくれてありがとうございます。(4月26日)

◇昨日は道の駅すくもで泊まりました。本来でもこの小屋を目指していたけど、携帯を充電するために道の駅で一泊しました。ですが先月末を閉めるらしいですね。すべての店がしめました。まあ…仕方ないなぁ 続けるが欲しいね。(台湾、4月4日)

◇歩き遍路22日目です。今日はとてもいい天気です。ソメイヨシノも5分咲きぐらいになってきました。321号線の道路脇にワラビやなんかもはえてました。つくしもうほろけてたー。昨日月山を越えてきました。大月小の子供たちのお手紙を楽しく読みながら山道を歩きました。今日は39番を打ちに行きま〜す。ガンバリマウス。(3月25日)

◇今日は雨、雨やどり休憩しています。明日も雨、なんとかなるでしょう。遍路少ないです。1日3人しか会ってない。宿も休みが多いです。コロナいつになったら終わるのでしょうか?神も仏も…(3月22日)

◇昨日は沖の島の妹背山に登ってきました。食べ物いただいたり、軽トラックの荷台に乗せてもらいキャンプへ行ったり、ありえなかったこと、出会わなかった人に出会えたりして、思い切って行って良かったです。今日は篠山に行きます。(3月16日)

◇歩き遍路20日目。気が付けばもうすぐ高知とお別れ。優しい方々にたくさん助けられながら歩きました。ヘンロ小屋の有志の方々、お接待していただいた方々、遍路仲間のことを想いながら一歩一歩しっかり歩いていきたいと思います。(3月14日)

◇月山詣りをしてきました。今から39番を打ってきます。打ってきました。米屋旅館にリュックを置いてきたので多少楽でした。ここは思い出のヘンロ小屋です。(3月13日)

◇今日は小雨の中、道の駅大月から歩いて来ました。ここに荷物を置かせていただき延光寺にいってまいります!行き帰り日産時間かな2〜3時間かな。(2月20日)

◇昨夜から一泊〜。朝の雨宿りをさせていただきました。とても感謝しています。ありがとうございました。目立つゴミが全くないほどに綺麗だったので掃き掃除だけして去ります。こんなご時世ですがお遍路さんやヘンロ小屋プロジェクトのような文化が残り続いていくと美しいと思います。次、来た時に何かできれば。(2月8日)

◇一晩泊めさせていただきました。寒いけど頑張ります。ありがとうございました。(2月6日)

◇午前中休ませていただきました。落ち着きました。ありがとうございました。心の旅をしたいです。(1月10日)






【2021年】

◇無一文でキックボード日本一周に挑戦している22歳です。昨日、今日と雪が降り最高気温は3°c雪の中なんとか宿毛市に着きました。4月に出発してから8ヶ月が経ちました。ゴールは3月の予定。これからも安全に旅をして行きたいと思います。(12月27日)

◇父の故郷宿毛に歩いて来れました。感激です。今日は親類と会食予定。ほんま遠かった!(12月16日)

◇1.5kmまなべ旅館にて泊です。13日の宿が取れません。広島市に帰れと言う大師の導きでしょうか?次の区切りは来年の春?( 11月11日)

<◇今日は7時30分にベルリーフ大月で朝食を食べてスタートしました。昨日はホテル南国からでしたが、一日中雨が降っており、午後が休憩所もなくひたすら歩きました。どうやら普段の行いが悪かったようで…。今延光寺を打ってきた帰りでこれからホテルアバン宿毛に泊まります。30キロぐらい歩く予定で頑張ります。(10月26日)BR>
◇本日一晩宿をとらせていただきました。高知県民はお遍路さんに優しい県民でした。ありがとうございます。明日から愛媛です。(10月11日)

◇黒潮町から月山神社回りで歩いてきたが、黒潮町から歩き遍路は1人も見ておらん。私もコロナがおさまって外人が歩き出すまで歩き遍路やめようかな。(9月10日)

◇四国は観測史上最早の梅雨入り。(5月22日)

◇4/15より歩きへんろしています。ブログ毎日更新中、見てね!(5月13日)

◇今日は足が痛いのでここで泊まります。明日も4Hくらい荷物を置いて延光寺に行って来ます。(4月30日)

◇みはらのじまんやからスタート。お昼ご飯食べたら眠たくなり、ここで昼寝。今日は上大道のヘンロ小屋まで。やっと高知抜けます。修行の高知、長かったー。ようやく半分、頑張ろう!!(4月25日)

◇今日も〇〇さんと会った。縁があるのか。タビタビ会う・今日は30キロで楽だけど、明日から40キロ超えが続く。コロナで宿予約が難しい。コロナ収束はまだまだ先か。(4月24日)

◇今朝は寒かった。途中のローソンで飲んだホットコーヒーが旨かった。宿毛は大月詣の終点だが、まだ大月詣はしたことがない。昨日は真念遍路道を行ってみた。行けた。峠までの登りは全てアスファルト道で、森林浴をしたい人にはおすすめです。下りは遍路道です。松山から回り始めているので、あと一週間ほどとなりました。何も考えずに感じるままに歩けるのが嬉しいです。(4月15日)






―――――――――――――――――――――――――――――ー



【2018年】
◇Thank you for this amazing rest house.(カナダ、4月14日) ◇Thank you very much for this rest house.I had a really nice time here,staing overnight.(イスラエル、4月16日)

◇昨日、今日と、暖かさを通り越して暑いです。まだ4月中旬。真夏はどうなるのでしょう。さて、この土地、住民の方々が遍路の為に買い取って作ってくれた小屋とのこと。四国の方のやさしさのお手本のようですね。遍路を思いやるおこころに応えて、感謝のこころを残していきます。

◇皆さん、頑張るのは結構な事ですが、頑張りすぎて自分を見失わないように。只でさえ自分を見失っている人が沢山いるから。外界の景色や外界(他人)に心をますます惑わされて、更に転倒し、自ら迷いの道をきりひらかないようないように。今、現在、自分がどこにいるのか、よく観察して下さい、それからアスリート達は未来を夢見て、頑張って頑張って頑張り尽くせ。空に浮かんでいる雲のように。(4月25日)

◇GWなのに、思ったより人がいなくて淋しいです。今日もあと一ふんばり。(5月1日)

◇大橋からの山・川・景色はきれいでした。(5月22日)

◇Thanks for this hut,it was a good place to spend the night,(スペイン、5月22日)

◇Nice hut.Good to stay dry,if it's raining.On to tenple go!(デンマーク、5月22日)

◇お天気が良くなったので、松尾峠行って来まーす。(5月24日)

◇晴れの日も雨の日も、この東屋は本当にありがたいです。また使わさせていただきます。(5月31日)。

◇昨日は以布利港からここまで大雨の中大変でした。雨で風邪をひかないよう気をつけます。一泊させていただき、ありがとうございした。(9月10日)

◇A much welcomed dry and confortable night in this hut with beautiful news of the mountain side,after spending the previous day in the kold wet.(オーストラリア、9月18日)

◇休ませていただきました。有難うございます。さて所々に遍路小屋があり嬉しいのですが、何カ所かに1つ、仮設でいいのでトイレがあると女の身としてとても嬉しいです。(9月29日)

◇Thank you for this sleeping place,it's a good and big resting place.It was realy cold wnd but the hut have more diffened place to sleep.Arigatou gozaimas!(ドイツ、11月2日)

  ◇昨日、延光寺さんで野宿できる場所をきいたところ、こちらを教えていただきました。最近暗くなるのがとても早くなったので着いた頃にはライト必須でした。とても広くて素敵な遍路小屋で1晩過ごせて有り難かったです。今日も一歩一歩、自分の脚で歩いていきます。(11月8日)

◇コーヒイ休憩させていただきました。本日、大月ルートを通ってきたので宿毛遍路小屋(10)を見てきました。二階建てのとても素晴らしい小屋でしたが、残念なことにゴミがありました。また、ここ(33)宿毛遍路小屋もゴミがあり、悲しくなってきました。遍路の方ではないかもしれませんが、お遍路しているみなさん、ゴミは各自持ち帰り、またゴミがあればそれも持ち帰るそんな気持ちで有り難い遍路小屋を利用させていただきましょう。しばしの休憩ありがとうございました。(11月30日)

  ◇今日は雨の心配はないので加江に向かってあるきます。昨日のうちに時間を考えておくべきでしたが、遅くなりました。でも頑張って歩きます。お遍路の1人旅はさみしくありませんね。(12月4日)

◇ふしぎなことがいっぱいの遍路旅。この先、どんな不思議があるのかなあ……。(12月4日)

◇これから高知としばしのお別れです。ありがとうございました。(12月13日)






 【2019年】

  ◇天気晴れ。高知はまじさむいです。ガンバッて来ました。今日はここで一宿。あーつかれた。チューハイのんでねます。(3月4日)

◇お遍の皆さん、お疲れでしょうか。「遍路道案内図」下の石碑に注目して下さい。神仙境。三原倉から、また下界に下りてきて、いささか気が滅入っていたのですが、この「住民力」で元気回復しました。この素晴らしい歴史を持つ遍路小屋で一夜を過ごすことができて光栄です。統一地方選挙で高知県議会議員選挙をやっています。候補者の選挙カーが通ると手を振ってエールを送っています。彼らが当選した時、遍路関連に予算をまわしてもらえるかもという下心から。高知でもう少し「道しるべ」を増やしてもらいたいと。桜の咲く頃というのに南国土佐のこの朝に寒さ。(3月31日)

◇今日も遍路小屋に御世話になります。今日もしっかり歩けそうです。(サングリーンクリハラさんでクツを新調しました(4月16日))

◇今日はとても良い天気です。ハイキング気分で歩いています。(4月18日)

◇今日はとても暑い日でした手前のローソンで、SUPER DRY瞬冷蔵辛口なるものを飲んでしまいました。キレイな小屋を提供していただき、有難う御座います。明日は松尾峠を目指します。皆様に感謝です。

◇区切り打ちの3回目。3日前から四国入りしているが、3日とも雨に降られ、自転車でのお遍路なのに、快適さがなく、修行の高知路となった。それでも32番禅師峰寺から39番延光寺までをなんとか打ち終え、自信となった。今日から新しい時代が始まる。争いごとがなく、皆が夢を持てる時代になってほしい。(5月1日)

◇Thank you for this welcome rest stop and all the Henro Huts along the way.Walking henro from America and Gifu City,on the trail gaian this year.バンバレ(アメリカ、5月13)

◇全国の爺々諸君、大志を抱け。若いもんには負けぬ。近頃元気もりもりのババサンにも負けぬぞ。本州海岸線1周(一人歩き)5700K,2675日。あしかけ4年。次が四国じゃ今、廻っているのですぞ!(5月30日)

◇今日もありがとうございました。各地の遍路小屋で泊まらせて頂いております。ここはすごくきれいでよかったです。前の住民力の石碑のとおり、地域の方々はすごいなと思いました。(6月10日)

◇歩き遍路の1人。もうすぐ高知とお別れです。室戸・足摺間の長かった事も良い思い出で。すオーストラリアのマギー、元で歩いているか。今夜もテント寝ます。(6月18日)

◇It's almost the end of my henro journey for this.Difficult to remnber how far I have waiked.Anything different? Yes, even it(s hard to descleve though.Thanks for the hut,thanks for everyone.Imet in this journey.May everything gous well with you.(台湾、6月22日)

◇暑い!暑い!!陽射しが痛い!!!!が、しかし、土佐の国最後の札所まであと少し。日焼け止めを塗り直してガンバルゾ!!(8月17日)

◇台風8号、台風10号をかわし、月山神社より歩いて来ました。明日、高知県を越えますが、やはり高知県は修行です。愛媛県に入ると、なぜかホッとするのはなぜでしょうか?(8月21日)

◇林邸にてシャワーを借り、その後ここで宿泊。非常に快適でした。高知もここで最後か……。長かったな。一息つくのも修行の道か。(9月1日)

◇前回道を間違えたが、今回も間違えた。でも、ここに来れた。(10月22日)

◇延光寺までがんばって限界だったので、ここに休めて本当に助かりました。(11月1日)

◇39番延光寺小間色して帰り道です。今夜、夜行バスで大阪へ帰ります。一休みさせて頂きました。(11月16日)






【2020年】


◇川沿いのしかも竹大師様のそばは好立地。車の音は慣れているので問題なしです。今日は雨の予報なので、一本松温泉で休みます。(1月14日)

◇昨年12月13日で歩き遍路を結願しました。44日間の通しでした。その時はこの小屋を利用しませんでしたが、訳あって再び、この宿毛に来たので、寄ってみました。皆さんが結願される事を願っています。(2月6日)

◇Thank you For a wonderful resting place!(ドイツ・デンマーク、4月23日)

◇Welcome to beautiful Sukumo,friends from the world! May your journies be fun,peaceful.And safe!Please wea a mask at all teimes to show respect whether you think you need it or not a bandana works,too!Thank you!(5月20日)

◇ヘンロ小屋サイコー。かげで休めました。どーもありがとー。(8月14日)

◇昨日、月山神社によって、すくも着。本日、寺山打ちもどり、ここでおひるね。暑いねえ。手元温度計41°C。(8月24日)

◇立派な休けい所。また、山、川、自然に囲まれた良い場所です。ここで昔の知人に電話をしたところ、一本松温泉で会ってくれるとの事。気分も盛り上がります。それから今日は私の誕生日。何かご縁があります。(9月23日)

◇ヘンロ小屋には大変助かっています。トイレも近くに有り、たいへんありがたいです。(10月31日)

◇大岐の浜から……休憩させてもらいました。ありがとうございました。高知も無事に打ち終え、明日から故郷愛媛に。元気で歩けることがうれしい。(11月2日)

◇25日目です!これから築山まいりです。月山神社も行きましたよ!足摺は東岸も西岸も山道ばかりで楽しかったです。では、行ってきます!(12月20日)◇



戻る