徳島県小松島市中山1、48号京塚案のヘンロ小屋ノートから抜粋>



【2013年】

↓ヘンロ小屋48号・京塚庵


◇落成式おめでとうございます。経済同友会のおへんろ道を歩こうツアーの帰りに着ました。(11月16日)

◇落成おめでとうございます。お京塚が合掌の小屋に生まれ変わり、さぞかし世の流れにおどろいていることでしょう。ざんげの末に衆生済度の女人として生まれ替わった人のめい福を改めて祈ります。(11月16日)

◇立派な休みところを建てていただき、ありがとうございました。木の香りがしてうれしいです。(11月19日)

◇私は台湾から来ました。ありがとうございます。(11月29日)

◇(ハングルを翻訳)先達になる式を終え、ちょっと訪ねました。とても素敵な休憩所ありがとうございます。(12月5日)

◇道に迷いつつも、やっとたどりつきました。所々に休憩ポイントがあると、ありがたいですね。立江寺まで、あと一息!(12月8日)

◇お京さん、いってきますね。へんろ小屋の木のかおりがいいです。(12月11日)

◇風が強く、少し寒い。新しさに立ち寄りました。もすぐ立江寺。少し休んで元気がでました。(12月12日)

◇午前11時40分、はれ、気温8度 風さむし。きれいな建物ができましたネ。費用も多くかかったことと思います。歩き30回目ですが、休むことあできました。多くのスタッフの方にお礼もうしあげます。東京のいなか人、男、89歳。途中の野犬には困りました。命をなくさぬようにと思うほど、こわさを体験しました。TOILETがあるととてもよいでしょう。女性は困ることですから。ありがとうございました。今後も7大切に利用させていただきたいと思っています。(12月14日)

◇今日から開創1200年の記念スタンプ納経帳に押印してもらえる7ようですね。多くの人がこのへんろ小屋を訪れてるようですね。(12月15日)

◇Thank you for this rest, very rerax!! Arigato gozaimasu.(12月16日)

◇風はあるものの、天気もよく、へんろ日和。恩山寺、立江寺と歩きます。平和で穏やかな新年を迎えられますように。(12月30日)

◇すっかり晴れて、へんろ日和。今年最後の日をしっかり歩きます。(12月31日)




【2014年】

↓ヘンロ小屋ノート


               
       ◇祖母と祖父で歩いています。今日がさいごなので、がんばりたいと思います。夜はふれあいの里さかもとに泊まります。(小5)◆徳島駅から中田(ちゅうでん)まで朝列車で来ました。そこから恩山寺にお参りし、立江寺に向かう途中で寄りました。ヘンロ小屋京塚庵にていっぷくさせて頂きました。(小5の祖父)◆年末からのへんろ旅、最終日です。天気にも恵まれ、孫の成長を感じながらの旅となりました。今年一年無事に過ごせますように!!(小5の祖母) (1月2日)

◇人生は、へんろですね。自分のペース、これが一番。(1月6日)

◇今日は風が強いですけれども、人々のあたたかいおせったいをもらって、きらくに歩いています。日本ががまだへたな韓国人です。ちょっと友だちにであえたらいいのに。へんろさんがすくないですよね。でも、だいじょうぶですよ。にこにこして行きます。(1月19日)

◇デザインもステキです。木の香りも良く、新築に寄れてラッキーでした。(2月3日)

◇ヘンロ3日目で、毎晩宿はきめてないので、眠る場所を考えながら歩いていたら、ちょうどヘンロ小屋があったので、すごく助かります。明日からもがんばれそうです。(2月12日)

◇今日は雪が積もってて、あまり見られない徳島の景色を見ながら歩いています。とっても寒いですが、徳島のみなさんの温かいお接待で、心はぽかぽかです。すてきな休憩所ですね。(2月14日)

◇とてもキレイな休憩所だったので、思わず立ち止まってしまいました。今日は時間に余裕があるので、ここでのんびりさせていただきます。足を休める場所があるというのは、体力的にも精神的にも助かります。本当にありがとうございます。ここを訪れた皆様もがんばってください。(3月2日)

◇鎌倉から来ました。素敵な小屋にひかれて入りました。お昼を食べてパワー回復。また元気に歩きます。(3月10日)

     ◇(ハングルを翻訳)お遍路、良いですね。足はマメだらけですが……。痛くて足がくらくらですが、この痛みで治療処方を学びました。頑張りましょう。オォー!!(3月12日)

◇雨、風、楽しみながら歩いています。プロジェクトのみなさん、元気に活動してください。たまたま森事務局長さんと大日寺までご一緒で、楽しく遍路歩きできました。(3月13日)

◇神奈川 茅ヶ崎から来ました。二回目で、今回は歩きです。恩山寺から風雨が強くなり、傘が破れてしまいました。皆様の御好意に甘えて、傘を使わせていただきます。この小屋を含めて感謝しております。(3月13日)

  ◇ちょうど雨に降られたので助かりました。(3月14日)

◇足が疲れてへとへとだったので、休むところがあって助かりました。(3月15日)

◇恩山寺を出て、そろそろ休みたいなァーと思っていたところ、この前に着きました。非常に気遣いいただいて、設営されたことと思います。ありがとうございます。(3月16日)

◇立江寺まであと少し。その少しが辛くて、ここえ一休みしました。通り抜ける風が気持ち良いです。ありがとうございます。もう一息、頑張れそです。(3月17日)

  ◇Thak you! We enjoyed a good rest here.(Finland)

◇一歩一歩、前へ前へ。その一歩を踏み出し、お遍路の来ている事への感謝。○○(名前)、必ず帰るからな!(3月20日)

◇逆打ち、もすぐ終わり!急な雨の時に助かりました!!明日俺は帰る!皆もガンバレ!!(3月20日)

◇会社を定年退職し、念願のおへんろをしている最中です。ちょうど桜がどこへ行っても満開で、とても素晴らしい。よい思い出になります。これからは人のために役立つ仕事をしたいとお祈りしながらのおへのへんろです。ここで昼食を食べさせていただきました。(3月31日)

◇腰の痛みと戦いながらのせっせとここ迄こられました。ゆっくりと休憩させていただきます。(3月31日)

◇夫婦で歩きへんろを楽しんでいます。へんろ小屋のことをいろいろ聞いていました。ゆっくり休ませていただきました。(3月31日)

◇おへんろ5日目です。この小屋、落成時に植えられたしだれ桜も見頃です。みなさんに利用していただいて、関係者としてうれしいです。(「四国八十八ヶ所ヘンロ小屋プロジェクト」を支援する会役員)(4月1日)

◇人生70年を迎え区切りとして遍路を決意し7日目ですが、このような遍路休憩所には心を癒されるとともに安心できまさう。(4月1日)

◇遍路には最高の日和です。桜花、小鳥のさえずり、加えてさわやかな風。これから立江寺→鶴林寺へ向かいます。おかげさまで夫婦元気に旅を続けています。金婚、2人合わせて150才。夫77才、喜寿。2日前に誕生日を迎えました。これもすべて皆様方、周囲の方々のお陰と感謝致します。老い先は妻の歩幅の二人旅。(4月3日)

◇初めてのへんろ旅でこの休憩所で助かります。すばらしい形と木のぬくもりにほっとしまうす。へんろ路サポートのみなさまありがとうございます。これからもよろしくお願いします。(4月3日)

◇(ハングルを翻訳)皆さま、ファイト〜!1(4月4日)

◇小雨がぱらついています。少し休ませていただきました。しだれ桜がきれいです。立江寺迄もう少しがんばります。(4月6日)

◇疲れた足を休めました。(4月8日)

◇ここの存在はありがたいです。いろんなデザインに驚き、楽しみです。(4月9日)

◇本年の3月より巡礼を始め、今会で2度目です。休憩所があるとほっと一息つけます。

◇4月6日から巡礼を始めています。今回が初めてで道に迷ったり間違えたりと、無駄な歩きをしています。この小屋は道中、ほっとします。木の香がよく、つかれががとれます。(4月10日)

◇チョットひと休み出来、疲れが取れました。どなたか金剛杖をお忘れのゆで気になります。(5月4日) ◇このような遍路小屋は、歩き遍路にとってはとても有難いです。新しい小屋ができているようですが、ずっと末長く誰もが使えるよう大事にしていきましょう。いっしょに入っていた「このようなお参り方法はいかが?」は、なる程と思うところが多々あり、早速実行しなければと思いました。制作発行人の宮本様ありがとうございました。(5月5日)

◇七二才になって初めての遍路の心の旅に出ました。昨日は十一番札所藤井寺から十二番札所焼山寺を越えてヒィーヒィー言いながら神山町泊り。今日は十三番大日寺より十九場立江寺までです。遍路を許してくれた妻に感謝しながら……。今は一休みさせていただくなど、すべてい感謝です。(5月5日)

◇徳島市二軒屋から歩き通しで、たすかりました。休息させてもらい、お昼を食べました。(5月27日)

◇スット、方と足の疲れがとれて助かりました。このような遍路小屋を作っていただきまして、ありがとうございます。(5月8日)

◇This hut is beautiful,thank you.(7月5日)

◇厚いです。今年は四国霊場1200年ということでしょうか。アツイ。頭がオーバーヒートして、自分の名前する浮かびません。(7月24日)





【2015年】

↓竣工式の法要



◇茨城県結城市から来ました。一休みさせていただきました。藤村様より茶菓子をいただきました。ありがとうございました。声をかけていただき助かります。(2月8日)

◇逆回りをしております。19〜18番までの道のり、道標がなく人を尋ねました。それも悪くないのですが、道標も欲しい所です。世界遺産頑張って欲しい所ですが正直24番以降は道標、サポーター、遍路小屋共に少なすぎです。修行の道のりなら良いのですが、その理由ではかなりインパクト不足です。世界の人がうなるような理由か、サポートを増して歩きやすくするか、まずはメインを決めることです。多国語表記も少ないトコロも気になります。さて、野宿させていただきました。風もあまり入らず木のイスなのであたたかく寝れました。ありがとうございます。世界遺産頑張って!!(2月12日)

◇3人で旅してます。よい天気できもちがいいです。よし、がんばるぞ!!(2月14日)

◇○○様 車を止めてまでお接待いただき、本当にありがとうございました。(2月15日)

◇福島県いわき市から来ました。(2月23日)

◇今日は昼前から雨が降るということなので、この先どうなるか分かりません。無料で泊まれる所が少なくお金もあまり持っていないので、苦しいのですがそれでも行ける所までは行くつもりです。(3月7日)

◇昨日はどしゃ降りの雨 今日は強風。ぼくは自転車で回ってますがちょっと先を行くオランダ人の○○と香港からの○○の二人の歩き遍路さんが雨にぬれてないか心配。昨日みたいな雨の時にこんな休憩所があればほんまにありがたいと思います。四国の人たちの人情(お接待)に感謝。(3月10日)

◇休憩させていただきました。途中で買ったミカンを食べ「参拝の仕方」を読ませていただきました。予備があればいただきたい内容でした。ここに来る途中(1Kmくらい前)にとてもありがたいことがありました。私の横に車が止まり窓を開けた奥様がティッシュに包んだ小銭をくださり「ジュースでも買って下さい」と言ってくださいました。普段着でリュックの姿でもへんろとわかってくださったのですね。ありがたくて使わず家に大切にしておこうと思いました。(3月13日)

◇ちょっと一休みさせていただきます。今回2回目の歩きで少し足が疲れてきたころでたいへんありがたいです。(9月20日)

◇2回目の遍路です。前回もここで休ませていただきました。今日は朝からの雨で全身ズブヌレになり寒さと腰痛に気力がなくなりそうでしたが、再び、お京さんに会え元気が出そうです。ゆっくり休憩を取り、明日から又歩きます。今度は桜の頃に会いに来ます。皆さま方に感謝いたします。(9月24日)

◇Merci beaucoup!(たいへんありがとう) 少しずつ、歩き、がんばってます。足に痛みはありますが、皆さまと共に私達もがんばります。(10月3日)

◇初めての阿波、歩き遍路 上々のお天気、一休みに吹き渡る風の何と心地よいことか。今日が5日目、高齢者の膝には若干の疲れもたまります。京塚庵 維持の方々に感謝です。(10月4日)

◇一晩泊まらせていただきました。ありがとうございました。(10月9日)

◇もう疲れはてていましたが、安心して眠れました。皆さんの気持ちが寄せられて建ったと聞いています。とても素敵な場所でした。ありがとうございました。(10月10日)



【2016年】

↓小屋に預けられた納め札


               
◇以前立ち寄らせていただき、また立ち寄らせていただきました。いいとことです。(1月10日)

◇山にのぼってつけれたけれど、ここできゅうけいしたら元気出ました。ジュースもおいしかったよ。●山にのぼって歩いてつかれました。でもまた歩きたーーーーーーーい!!(1月10日)

◇疲れてきたなーというタイミングでの京塚庵に感謝。(1月17日)

◇本日立江寺さんをお参りして恩山寺さんに参りに行く時に、京塚庵を知りました。昼食をいただきました。とても美味しかったです。お遍路さんにとってうれしいきゅうけい所で助かりました。(3月13日)

◇ふと、立ち寄らせて頂きました。今日はさかもとまで頑張ります。(3月19日)

◇75才のひとり遍路。88番まで頑張ります。(3月28日)

◇神奈川から来ました。今回は春休みの間に徳島を完走する予定です。疲れていたころにこの休憩所にて休ませてもらいました。(3月29日)

◇台湾から来ました。そばにある夫婦桜も見学しました。幸せをかんっじます。お茶を飲んで休ませていただきました。ありがとう!!(3月31)

◇仕事のあいまに休みをとって遍路に廻っています。今回は23番薬王寺までの要諦です。(4月1日)

◇ご近所の方に道をお聞きしたら、橋むこうからこちらを案内していただきました。とても嬉しかったです。暑いので一休みさせていただき元気になりました。(4月2日)

◇530運動で出逢い、今日やっとこの場所へ来ることができました。Facebookでいつもきえいにされているこの場所、そして桜が満開。すてきな時間になりました。幸せな気持ちをありがとうありがとうございます。またどこかで逢えるのを楽しみにしています。(4月2日)◇埼玉あから来ました。18番恩山寺からの初めての四国お遍路。ヘンロ小屋でオロナミンCを貰って一休み。皆様に感謝です。(4月5日)

◇17時15分雨のへん路。足が痛くてここで泊まります。すみません、お京さん。(4月7日)

◇17:30この東屋を見つけ助かりました。1夜の宿を借ります。(4月7日)

◇ありがとうシールを頂きました。有難う。歌先生はじめ、へんろ小屋ありがとう。◇ふらふらになりながら歩いていた先のへんろ小屋。一休みできてありがたいです。さあ、次へ。(7月18日)

◇昨夜20:55 ここへたどる着きました。ただただ感謝いたします。自分の修行は皆に支えられている。(9月8日)

◇9/14〜逆打ち。休ケイ所ありがとうございます。もう終盤です。44番の大宝寺の方からありがたいお言葉をもらえました。順打ちの方は少しお話してみると良いです。なぜオヘンロをしているのか? おヘンロとは何か? 同じ時間、同じ一歩なら、しかと考え、修行すべし。スタンプラリーなんて意味も徳も積めやしない。(10月10日)

◇入流亡所(台湾)(10月13日)

◇少し疲れてきたのと、雰囲気の良さから、少し休ませて頂くことにしました。可愛いシールのお接待、とても嬉しかったです。(10月14日)

◇旅も残りわずか。一歩い歩を大切にしていきたと思います。あと徳島ラーメンは絶対に食べたい!!今日だけは財布のひもを緩めていいようね。さぁ!!昼までに恩山寺に着くぞ!!(10月14日)

◇昨年の続きを歩いています。今回もお京さんと会えて大満足です。春のつもりが秋になりました。ここで元気もらえて、残りも頑張れそうです。(10月26日)

◇逆打ちですが、今日でお遍路を始めて丸1カ月になります。今間dえ皆様にもらった恩を大事に今日も雨の中、歩いていきます。(11月8日)

◇Thanks for this naiceshelter!(11月10日)

◇足休めに寄らせていただきました。歩き野宿無銭遍路6週目通し打ちです。静かに時間が流れて心おだやかに憩えるヘンロ小屋・京塚庵さん。いいつも利用させていただいております。歩きへんろって幸せですよね。こんなステキなヘンロ小屋で憩えるんですもの。このノートにはそんあ幸せなおへんろさんがいっぱいいらっしゃる。宝物ですね。その幸せな人たちと幸せをわかちあうことができて、たいへんうれしくおもいます。今日Hあ真にお世話さまでした。いろんある人いて楽し足休め。(11月10日)

◇区切り打ち1日目。久しぶりのお遍路にくわえて、夜行バスのつかれがでてきたところで、こちらの休けい所が。大変ありがたかったです。もう一ふんばり!!(

◇只今、逆打ち中です。みかんも頂きます。ありがとうございます。(11月21日)

◇順打ち2回目です。昼食をとらせていただきました。(11月23日)

◇四国の人たちって、とてもすばらしいです。また、来ます。(12月11日)

◇つなごで9月に続き2回目です。徳島市街から恩山寺の間は休憩場所がなく、このようなへんろ小屋はとてもありがたかったです。ゆっくりと、冷たい風をさけて休憩・昼食ができました。(12月12日)

◇逆打ちです。あと6日間で1番へ行きたい。秋の風もだんだん冷たくなってきました。77歳これが最後の遍路になります。立派な小屋に休ませてもらって心がやすらぎました。(12月17日)(

◇南海にも分けて88ヶ寺まわろうとしています。この小屋でほっとひといき。また歩きます。(12月23日)

◇順打ちです。恩山寺のふもとで買ったみかんと、近くに住む方に買っていただいたココアをいただきました。19番立江寺に向かいます。(12月28日)


【2017年】


◇順打ち。歩いて歩いて歩いてます。無心。頑張ります。(1月29日)

◇足が痛くなってきたところでここを見つけて一休み。(2月4日)

◇足が痛くなって来ました。初めての時を思い出します。ここでしばらく休ませていただきます。ヘンロ小屋プロジェクト支援にささやかながら参加させていただいているので、この休憩所はとても嬉しいです。おかげで元気になれました。歩かせていただきます!!(3月1日)

◇お遍路はじめて4日目。え徳島の方々のあたたかいお接待に感激<しております。徳島に住んでいながら、お遍路をしたことがなかったので、とてもい経験になりました。とりあえず3/11まで、行けるところまで行きます。昨夜テントを張って一泊させていただきました。また今日からお大師様の足跡を感じながら歩いていきます。(3月3日)

◇徳島〜立江寺くらいでやめます。宿に入る。足がどんどん痛くなりつつあります。(3月6日)

◇4年前に来た時は工事中でした。きれいになって良かったです。(3月8日)

◇朝、雪が降っていた。穏やかだった風も強くなり、更に冷気をあ纏っている。恩山寺から椿の道を歩腕集落へ出ると、なんおt芥子の花が咲いているではありませんか。寒風の中、巡礼者を慰めてくれるような頑気を湧き立たせて立江へ。(3月8日)

え◇ベルギーの方と一緒に休けいしています。雨がふっているので助かりました。先は長いのですが、がんばります。(3月13日)

◇優しいお心遣いありがとうございます。お遍路で、人間いいもんだと思いました。(3月15日)

◇休憩を兼ねて昼食を頂きました。ここは毎年御世話になっています。今日は少し肌寒い感じですが、歩くには丁度良いです。この先まだma だ長いですが、頑張って行きます。(3月19日)

◇半分歩き、半分車でまわっています。歩きは往復歩くので、意外にしんどい。でも歩きは楽しいです。(4月1日)

◇歩き遍路を決行した理由は人それぞれ。悲しい想いを抱いて来た。少しは変わるかな? 変わらない自分がいる。(4月8日)

◇さわやかな天気です。また一歩、また一歩。(4月28日)

◇私、2015年12月31日夜、少しの間休ませていただいた者です。今回は一夜の宿をと、天と泊をさせていただきます。なつかしく思っております。明日出発する時には、おそうじをしっかりやってゆくつもりです。(4月29日)

◇Merci From France.(5月4日)

◇恩山寺より立江寺を目指しています。残り2kmに標識よりずい分歩いてきました。今日は民宿金子まで行く予定です。4/29より1番〜23番、歩く予定です。(5月4日)

◇お遍路3日目。足がパンパンです。でも、一歩一歩を自分の足で歩いているという実感がわいてきました。次の立江寺まで力を振り絞ってがんばりたいと思います。休憩所のおかげで、とっても疲れが取れました。(5月5日)

◇連休を利用してバイクで遍路。いつか自分も歩きたい。(5月5日)

◇遍路4日目です。ぜいたくな旅です。今日はゆっくり民宿金子までです。(5月11日)

◇宿がとれず今日は休憩日のつもりです。ゆっくり、ゆっくり民宿金子さんまで歩き、何かを見つめたく思います。追記。昨日はお地図を落とし、皆様に聞きもって歩いています。四国の皆様、本当にありがとうございます。(7月12日)

◇立江寺もう無理と思って泊まることに困るとき、この休憩所があってありがたいです。(台湾・日本語)(5月14日)

◇歩きお遍路にて、立江寺に向かっている夫婦です。お天気にも恵まれて、のんびり楽しみながら歩いております。脚の痛みや疲労も、休ませてもらう所があると、回復し、次の目的に向かうことができます。(5月15日)

◇暑くて暑くて倒れそうです。足も痛くて泣きごとばかり……。ここで休ませていただいて元気も回復してきました。(5月15日)

◇昨日までくもり空で歩きやすかったけど、今日は朝から快晴です。今12時25ふん。たつえじまで行って、そのあと鶴林寺まで近づいて、遍路小屋まで頑張るつもりです。お菓子おいしくいただきました。(5月18日)

◇昨夜、東京をたち、今朝徳島駅へ。JR鮎喰駅よりあるいています。19番立江寺にて泊まります。明日は鶴林寺へです。(5月18日)

◇一泊させて頂きました。肩、腰の状態がよくないため、思い通りには進めていませんが、がんばっていくつもりです。(5月22日)

◇沖縄より区切りで歩きお遍路〜。休めた。39。(5月23日)

◇ほそい雨でつかれたんですが、この小屋で元気がもどりました。あいがとう。このへんろ道が世界遺産になるように。(5月23日)

◇今日もいい天気です。一休みさせていただきました。立江寺までもう少し頑張ります。ありがとうございました。(9月19日)

◇苦行に苦行を重ね、遍路道のゴミ拾いをしながら歩いていると発見させてもらい、体を休めるのも修行の内の一つと思いながら休ませていただきました。ありがとう。(9月23日)

◇もう一息で立江寺 ひと休み 助かります。ありがとう。(9月27日)

◇秋なのにとても暑いです。お天気に恵まれるのはありがたいけど…と弱音をはいていたところ、ここにたどり着きました。ありがたいです。一息休ませてもらったら、好天に感謝して歩きます。ありがとうございます。(10月10日)


【2019年】

◇光復香港 時代革命! (9月8日)

◇本当に助かりました。テントを張り一泊させていただきました。ありがとうございます。(9月28日)

◇立江寺に向かう途中一休みさせていただきました。自販機で冷たい飲み物を買うことができありがとうございました。(9月30日)

◇米人女性と埼玉県男性と出会い3人で行動。(10月1日)

◇妻が足を痛めている間に、お地蔵様のお掃除をさせていただきました。上着がかけられているお姿に優しさを感じました。一休みさせていただきありがとうございました。(10月7日)

◇今日は井戸寺〜恩山寺〜京塚庵まで23km へんろみちを歩いてきました。ここに一泊させていただきます。(10月7日)

◇Thank you ! (スイス、10月8日)

◇立江寺へ向かう途中、休ませてもらいました。台風19号が去ったさわやかな風の中歩いています。今日一日楽しもう! (10月13日)

◇足を休ませていただきました。楽になりました。ありがとうございました。(10月19日)

◇恩山寺→立江寺→お松権現へ行く目標としていましたが、萱原でUターンして恩山寺からバスで帰宅する途中に立ち寄りました。ありがとうございます。(10月20日)

◇嬉しい取り組みです末永く続くことを祈ります。香港光復 香港加油ですな。(10月26日)

◇日が暮れて 我が身は野辺の 無縁墓 金がないなり 楽しいヘンロ ゆっくり休めました。ありがとうございます。(11月3日)

◇Thank you for the lovely place and rest. (ドイツ、11月5日)

◇Just a pilgrim who passing by ,looks rally nice place for resting, thanks for keeping this place nice and clean.(台湾、11月6日)

◇立江寺と天王社の三叉路で道を間違え、少しだけロスしました。あの三叉路はもう少し分かりやすい標識にした方が良いですね。本日は鶴林寺の登り口まで、ゆったり歩いています。(11月15日)

◇3回目の歩き遍路 6日目です。今日は鮒さんで泊まります。(12月6日)

◇歩いておへんろしている小学4年生です。今日は立江寺までがんばります。休けいしたら疲れがとれました、ありがとうございます。(12月29日)

◇立江寺向かっています。宿がないので(休み)トライは2日ふもと着で3日に歩きます。年に一度大阪にいる子どもが帰ってくるので、子どもと会いなさいとお大師様が言っているのでしょう。(12月31日)


【2020年】

◇立江寺、生名(鶴林寺手前)まで歩きます。(1月1日)

◇休憩とらせてもらいました。ありがとう。(1月3日)

◇がんばります。(1月4日)

◇今日は立江寺までです。がんば! ありがとうございました。(1月6日)

◇立江寺まで参ります。一休みさせていただきました。ありがとうございます。(1月19日)

◇大阪からです。立江寺の途中で休ませていただきました。ありがとうございます。(1月23日)

◇うさぎ、父、祖母の供養のためのあるきへんろ。テントで一泊させていただきました。ありがとうございました! (1月31日) ◇オロナミンCをくださったお姉さんありがとうございました。一休みさせていただきました。(2月8日)

◇歩き続けることに意味がある。(2月18日)

◇12月サラリーマンを終了し、やっと自由な時間がとれそうです。四国の大自然と88札所の遍路で急ぎすぎた人生を見直します。このヘンロ小屋に感謝します。(2月23日)

◇宿泊お願いをいたします。どうもありがとうございます。(2月23日)

◇JR中田駅から歩き始め、いつものように道を迷い2倍くらいの時間で18番さんをおまいりしました。その先は道案内があり、ここまではスイスイ来られました。お京塚寄るつもりはなかったのに、道の前にあったら素通りできず、19番直前で昼食を兼ねて寄らせてもらいました。家内の京子にちなみ他人のような気がしなかった。(3月9日)

◇Safe travels to all Henro. Not all who wander are lost! (アメリカ、3月9日)

◇雨の中、なかなか厳しい道中ですが、なんとか歩き続けています。こうした中から自分の力がわかる気がします。(3月14日)

◇Thank you so much for this lovely rest hut. Today will be my last day on the pilgrimage as Coronavirus is forcing us back to Australia. But I will be back. Good luck Shikoku,your people are kind and generous, Kiotsukete.(オーストラりア、3月19日)

◇I have lost time and dates. Just waking up to the sun. What a beautiful existence …. Do you even realise how blessed you are ? Thank you universe for this endless manifestation. Take care, do what you want but be aware of it, and spread positively please! Thank you !! (ドイツ、3月22日)

◇雨のお遍路で休みました。ありがとうございます。(3月28日)

◇今日は17番井戸寺から出発!ちょうど疲れてきた頃に車に乗ったやさしいおじさんが冷たいお水とお菓子をくれました。そのお水とお菓子を持ってここで一休み……。しんどい時、人のやさしさが心にしみます。お遍路旅で出逢う沢山の人に、いっぱい元気をもらっています。(3月5日)

◇天気の悪い日が続いています。昨日観音寺へ行く途中真っ黒に日焼けしたおばあさん遍路に会いました。今日はどこまで行くのかな。(6月14日)

◇これで2回目の歩きへんろをしています。一人は77才、あと一人は88才。どちらも年のごろが良いので、またまわています。どこまでがんばれるかわかりません。(6月11日)

◇毎日快晴。真夏のような暑さですが、青空がきもちいい。明日から崩れてくるのかな。ずっと野宿でしたが明日は宿をとりました。足の汗がすごいときに、ひと休みできました。(6月24日)

◇日本一周者です。歩きへんろで来ました。足水ぶくれみたいのが痛買ったですが、ゆくり休むことができました。ありがとうございました。近くの温泉に入ってきます。(7月10日)

◇少し休んで、すぐいきます。(7月12日)

◇立江寺のお参りを済ませ、“湯処あらたえ”に行き、体のアカをおとす。久しぶりの風呂であった。ありがたき幸せである。さて、残りもあとわずか。終盤だ。6/7kら始め、今日で47日目。鶴林寺の階段で足がまだパンパン。久しぶりの筋肉痛である。ココだけはもう二度とのぼりたくないと思ったが、また四国へ来てしまうんだろうな。四国を好きになってしまったから。鶴林寺はいい寺だった。水呑む大師の水がうまいことうまいこと。氷で冷やしたんか?と思うくらいつめたく、のどと心をうるおしてくれる。この水はありがたい。ここだけではない。山の途中にある沢や湧水は力がmなぎる。話はそれたが、一泊させてただき、本当にありがとうございました。(7月23〜24日)

◇恩山寺〜竜英治の途中、こちらで休んでいたら余りに気持ちよく、少し寝てしまいました。初めての歩き遍路。今日も頑張って楽しめそうです。(8月7日)

◇歩いて日本一周者です。2回目です。歩きへんろです。なぜ、2日目なのか?¥300の納経代がもったいないと思い、高知県室値付近26金剛頂寺までとってもとってませんでした。歩いていくうちに様々な人に会い、せっかくなので!と思い始めたのが上記だったのです!そのため2回目になりました。まさかの2回目でした。(9月10日)

◇昨晩テントを張らせて頂きました。野宿ですと、中々熟睡できないのですが、裏のお地蔵さんが守ってくれたのか、安心して眠ることができました。また、立江寺の近くの方にお水を頂き、温泉までの道も教えて頂きました。昨日は童学寺から来たので疲れが溜っていたのですが、沢山の方に助けてもらい、ここまで来ることができました。あいがとうございます。(9月11日)

◇色々、人生とかお金とか言葉とか人間関係とか仕事とか大事な事、大切な事ってなんやろなって考えながら歩いてたけど、よくわからんくなって、リュックも重くて足も痛くて疲れて、て思ってたけど、風が吹いたら気持ち良くて、太陽の光が暖かくて、水がすごくおいしくて、当たり前の事がすごくありがたくて、やから難しい事を考えるより(今)(自分)(人)とか気づける部分からまずは感謝していこうと思う。(10月12日)

◇10/2で満72才になりました。コロナで仕事もなくなり、思い立って四国を歩きに来ました。お遍路の意味もよく理解できないですが、歩き出しました。金は無いけど、時間が有るので、ゆっきる行きたいと思います。雨が降れば停滞しようとは思ってたけど、なんか頑張ってしまう……寒くて足が痛い。ヘンロ小屋が有ればほっとして一休み。まだ先は長い。暖かいコーヒーを沸かして飲みました。テント、シュラフ、コッフェル、食料、衣類、その他でザックは20圈とても思いですが。行く先々の方々にお茶をもらったり、オロナミンCを頂いたり、缶コーヒーを車の窓を開けて頂いたりのお接待には、背中を押されます。ヘンロ小屋プロジェクトにも感謝します。ありがとうございます。(10月17日)

◇休憩させていただきました。遍路5日目です。(11月11日)

◇休ケイさせていただきました。歩き遍路です。(11月23日)

◇ちょっと休憩させていただきました。(11月24日)

◇恩山寺にて、車の夫婦お遍路にここを教えて頂き、テントが張れると聞き、今日はここでテントを張らせてもらい候。いや〜歩き遍路はなかなか大変です、ハイ!!お京塚の遠路小屋に感謝したします。(11月29日)

↓お京塚



【2021年】

◇歩きへんろ4日目。出会う方々に様々なおせったいを頂きました。ありがとうございます。小屋の整備ありがつございます。(1月21日)

◇きゅうに雨がふってきたのでひと休みさせてもらいました。昨年トラックで事故をやってしまい仕事をうしなって思い立って四国に来てみました。歩きだときついことばかりですが、出会いもあり仲間もできました。これからまだ2ヶ月くらいつづく旅ですが108カ所を自分の足で歩いてみます。ありがとうございます。(3月22日)

◇足の痛みもなりをひそめているようで、ここまで来ることができました。お京塚が桜の名所とは知りませんでした。鶴風亭まで歩きます。用心しながら歩きます。(3月27日)

◇地元徳島市の生まれなので、週末日帰り歩き遍路ををしている。コロナ禍ということもあり、お遍路をしている人は少ないかと思いますが、ガバッて歩きたいと思う。又、歩き遍路をされている皆さん、がんばってください。(4月3日)

◇歩き遍路5日目、順調に来てましたが、3日目焼山寺での足の疲労、豆の影響、持病の腰痛の為、今日はなんとか徳島市からここまでたどり着きました。人生半ば、心身ともに迷いを少しでも昇華させられたらと思います。休憩所の整備ありがとうございます。(4月4日)

◇去年、88ヶ所遍路結願しましたが、今年再び歩く事を始めました。なんとか大窪寺迄頑張ります。このコロナが一日でも早く消息する様に願いながら遍路します。(4月15日)

◇通し遍路がんばります。(4月20日)

◇去年12月に結願しましたが、終わってしまったのが淋しくて、区切り打ちで又歩き始めました。来週高野山丁石歩きの予定だったけど、コロナで急きょ中止。早く日本中、自由に歩ける世の中になりますように。(4月20日)

◇歩きお遍路区切り打ち第2ステージ。徳島駅から再び開始。まずあ十八番から。さて今回は三十六番まで行けるか。がんばりましょう!(4月23日)

◇四国のみなさま、地域のみなさま、ごくろうさまです!ありがとうございます。このごおんはけっしてわすれません!今日はテント泊でおねがいします。(4月24日)

◇地域の皆さん有難うございます。大変助かりました。これからまたがんばって進めます!!(5月1日)

◇ありがとうございます。途中ヒザを痛め難儀していたところ、大変助かりました。(5月1日)

◇歩き遍路4日目。こちらでおみかんを頂きました。とてもおいしかったです。ありがとうござます。生きている瞬間・最高。(5月2日)

◇歩き6日目。昨日、手を合わせると、何故か?心にぐーとくるものが。12時間。Do my best.(5月4日)

◇歩くのなんて楽勝と考えていたが、2日目焼山寺にて足がパンパン、歩くのもやっと……。室戸岬までのつもりが今日は立江寺にて一旦終了。体力をつけてまた来る。(5月6日)

◇10日間の静養を終えて、ここまで来ました。行く寺、行く寺で、やっと着いたと思うと、ふっと涙がこみ上げてきます。まだ始まったばかりこれからもっとたくさんの“思”に心を打たれていくんだろう!楽しみ!足はちょっと痛いけど、ゆっきりがんばろう!!(9月21日)

◇遍路(歩き)は14回目です。今日は区切り(2回)の逆打ちで、10/12日松山から歩き、何とかここまでたどりつきました。予定は宝泉寺前のプレハブ小屋に泊まる予定でしたが、コロナの関係でクローズしていました。今晩はここでテント泊とします。明日は6時出発で、神山近くまで行く予定。26日は焼山寺を超えて鴨の湯泊、27日は早朝出発し1番を結願して夜行バス帰ります。お世話になります。ありがとうございます。好きな言葉1同じ時は二度来ない。だから今を大切にしよう。△弔泙鼎のは当たり前。でも、つまづいてから見える世界もある。4尭阿鰐燭寮堯4脅佞蝋せの泉。ぁ岷震拭廚呂修凌佑寮格の中にあり。ヅたり前が一晩有り難い。α把召気海修究極の知性なり。(10月24日)

◇コロナで宿が取れずに、今日は野宿しまし。まだ早いので、ちょっと先まで行きます。(10月19日)

◇毎年、海外の砂漠を走るレースに出ているのですが、今年はコロナで行けなく、今住んでいる四国をあらためて感じようと、仲間とヘンロ旅にきました。日々沢山の人たちからお接待を戴いたり、沢山の愛にふれ感謝の念がこみあげてきます。このヘンロを通じて、先人の皆さんの物語を感じながら、自分だからできる物語の道を進んでゆこうと思います。ありがとうございます。(10月19日)

◇一泊させていただきます。一回目は飛ばしたお寺もあり、本番の二日目。荷物が重い。軽くならない……しかし、荷を重く感じるのは己の欲深さ。自らと向き合い、戦い、受け入れる。修行の旅路は終わらない……頑張ろう。(11月9位〜

◇昨日は焼山寺より国分寺まで来て、泊まる宿が無く、さまよってました。気がつくと37卻發い討泙靴拭6貽の策で、インターネットカフェで宿泊。2500円で快適でした。この先も法泉寺の善根宿は閉まっているらしい。どうしたもんかなあ〜?今夜はここに泊まるかも?(11月10日)

◇発願と言ってもいい遍路旅は始まったばかり。左足の“まめ”とヒザの痛みを抱えながら歩いています。5日間の経験でも色んな人が人がいて勉強になります。ゆっくり休憩させていただきました。(11月14日)

↓桜の時期の京塚庵



【2022年】

◇昨日、日本一低い山、弁天山に登りました。麺八で徳島ラーメンを食べました。マジうまかったです。夜は恩山寺駐車場でテント野宿。気温があたたかったのか夜中寝袋の中は暑い位でした。朝、車遍路で100回に1回は歩き遍路をするもうすぐ300回のおじさんに「ローソン4種のおせんべいミックス」をいtくぁだいありがとうございました。なんと賞味期限が今日でした。今日14日目だから、こりゃあ3ヶ着きかかるな。がんばります。(2月3日)

◇これまでとても寒く苦しかったです。明日からそろそろ暖かくなるという予なので嬉しいです。寒さで膝を壊してしましまい、辛い日々が続きました。暖かに早くなれよと望けみけり(2月23日)

◇歩き遍路6日目になりますが、毎日が良い天気で歩いていても気持ちが良いです。こんな素晴らしい遍路小屋を建てていただいた方々には感謝の気持ちでいっぱいです。ゆっくりさせていただきました。(2月28日)

◇ありがとうございました。辛い思いをすることが、楽を感じることにつながり人を嫌うことも今後の好きにつながる。小屋のおかげで体を休め回復させることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。(3月6日)

◇休み休み108ヶ寺。無理をせず、このペースでがんばります!(3月9日)

◇休憩させてもらいました。ありがとうございます。(3月12日)

◇区切りで回っています。昨日が徳島駅からのスタート。半年ぶりで体が痛いです。でも、ゆっくり楽しんで遍路進みます。(3月12日)

◇今日から区切り3度目の徳島入り。8:00のバスで18番恩山寺に着きました。20番鶴林寺手前の道の駅までいきます。最後の徳島になる予定。たまたま休憩させてもらいました。(3月19日)

◇何かなつかしく、お参りをさせて頂きました。(3月19日)

◇本日三男35才です。19日からマイペースで廻らせてもらっています。こちらの休憩所で初めて休ませて頂いています。もうヘロヘロです。(3月23日)

◇今日は雨嵐で、徳島駅から野歩き遍路ですが、心が折れそうです。苦行となってますが、がんばります。(3月26日)

◇広島から来て、歩きへんろです。ここを整備していただいてありがとうございます。もうすぐ立江寺。ガンバリマス。(3月27日)

◇朝恩山寺そばの宿を出発し、ここで休憩させていただいています。遍路小屋の前の桜がきれいです。ありがとうございます。(3月30日)

◇徳島霊場完走記念で再訪!次は高知霊場だ!!(4月2日)

◇歩き遍路は2回目です。前回の一国参りの際は、藤井寺〜焼山寺〜大日寺の2日間で足を痛めたのに無理をして歩いたことを反省し、昨日は徳島市内で映画を見るなど休日とした。効果はものすごく、前回ヘトヘトで井戸寺〜恩山寺までしか歩けなかったが、今回は楽勝で立江寺まで歩けた。急いては事をし損じる。(4月4日)

◇歩き遍路(区切り打ち)2巡目です。夫婦2人で大阪から来ました。今回は蔵本駅から薬王寺までで帰ります。(4月9日)

◇福島の白河からきた○○ちゃんのジージ65才です。足が痛い。もう少しガンバルゾ!(4月10日)

















(順次、追加します)




落成式のテープカット↓
戻る