◇香川県善通寺市からマスコット人形◇

 「四国八十八ヶ所ヘンロ小屋プロジェクト」を支援する会香川支部は、平成22年4月開設をめざし、地域活動域の場を香川県丸亀市中津町に建設しています。文化継承の心とともに、株式会社山倉建設のみなさまの手によって進んでいます。この動きを知った善通寺市から10月21日、善通寺空海まつりイメージキャラクターの人形を寄贈していただきました。
 イメージキャラクターは善通寺西高等学校デザイン科卒業生(大池・大路・清水・有地・内田・亀山・池田さん)の制作です。善通寺市の偉人、弘法大師とその義犬伝説にちなんでイメージされています。身長48僂痢屬魁爾舛磴鵝廚函⊃板坑横悪僂痢屬世い舛磴鵝廚任后
 お接待の心を後世に伝えたいという一心で創られていますので、香川支部設置地(仮称:どろんこ邸)の一角に座していただきます。「土・自然の匂いを継承したい」。こんな願いで新組織設立の準備に入りましたヘンロ文化継承活動部の心のシンボルとして大切にさせていただきます。(亀山啓司)


↓写真=身長48僂痢屬魁爾舛磴鵝丙検砲反板坑横悪僂痢屬世い舛磴鵝

戻る